日時 2014年05月01日 05:30 ~ 13:00
天候 曇り後晴れ
水温 19℃
南西の風

ゴールデンウィーク、4/29か30に釣りに行く予定だったが、両日とも雨の予報。
家族に無理を言って、5/1にさせてもらったものの、天気予報は「うねりをともなう」、「風速午後から10m」と、とんでもないコンディション。いつもだったら中止するのだが、今回はゴールデンウィーク最後のチャンスと思い、強行してしまった。

朝5:15に沼津の内浦・重須に到着。今回は2人なので、レンタルボートを借りた。
すぐに準備して、5:30に出発。西浦のみかん工場前の根に直行。

今回初めて、70mのアンカーを作って持参した。
140501-2

ホースを巻き取るリールを使用。
落とすときは便利だが、巻き上げるときは手で引っ張ったほうが早い。
20mでも邪魔だったロープを、コンパクトにまとめておく効果はある。

このアンカーで、始めて駿河湾でアンカリングの釣りができた。
しかし、うねりがきつくて、気分が悪くなってくる。
早々に内浦湾内に戻った。

湾内に戻っても、どこもウネリがきつい。
風も強くなってきて、風裏を探してウロウロするが、良い場所が見つからない。

途中、魚探で群れを見つけては、魚皮サビキで魚種を確認。
トラギスの群れの形はなんとなく分かるようになってきた。

どこへ行ってもウネリがきついため、結局、木負湾口でかかり釣りをすることにした。
140501

ここで13:00まで粘ったが、釣果なし。

ボウズを食らったのは、去年の4月以来。
前回も春の駿河湾だった…。

【水温19℃、曇のち晴、南西風速3-10m、満潮7:00】

←トップページに戻る


Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です