新しいブログにも記事が増えてきて、徐々にアクセス数が増えてきた。

そろそろアフィリエイトでもやってみるかと思い、今持っているGoogleアカウントで、Googleアドセンスに申し込んでみた。

すると、しばらくして次のようなメールが来た。

> このたびは AdSense にお申し込みいただきありがとうございます。Google でお客様のお申し込みを確認しましたところ、お客様のアカウント情報は abcde@defgh.co.jpの設定されている現在承認済みの AdSense アカウントと一致することがわかりました。Google のポリシーに記載されているとおり、複数アカウントのご利用は許可されていないため、今回の新たなお申し込みは承認することができません。

たしかに、5年以上前に、AdSenseを使っていた覚えがある。
そうか、これがまだ使えるのかと、このアカウントでログインしようとすると…

> そのメール アドレスのアカウントは存在しません。

なにをどうやっても、abcde@defgh.co.jpという5年前のアカウントではログインできない。

Google先生に聞いてみると、数年前にAdSenseアカウントがGoogleアカウントに統合されたようで、しばらくは「アカウント統合ウィザード」で統合できたようだけど、今はできなくなっているようだ。

古いアカウントが残っている限り、どのGoogleアカウントでも永遠にAdSenseは承認されない。
古いアカウントにはログインできない。
八方塞がり。困った。

AdSenseのヘルプで、「ログインできない場合」を辿るが、まったくヒントにも何もなっていない。選択式になっていて、どの選択肢でも解決できない場合、最後にお座なりのような連絡フォームが出てくる。入力項目も少なくて、どうにも期待できなかったが、とりあえず入れて送信してみた。

自分のGoogleアカウントと、使い物にならない古いAdSenseアカウントを入力。こんなので、この状況を分かってくれるのか?

これをやったのが、昨日の就寝直前。

で、今日起きてメールを見てみると…

> AdSense をご利用のお客様
AdSense アカウントに Google アカウント (ijklm@nopqr.co.jp) を追加しました。http://www.google.com/adsense から、既存の Google アカウントのユーザー名とパスワードを使用して AdSense アカウントにログインできるようになりました。

メールの時間を見ると夜中の2時。

現在のアカウントで、普通にAdSenseが使えるようになった。

Googleはすごいなあ、というお話でした。
ググってもこのような顛末は出てこないようなので、後進のために記事にします。

とりあえず「久保田情報処理研究所」と「TSU HOME PAGE」のサイドバーにAdSenseを設置してみた。


Share on Facebook